Elegance Spa & Beauty Academies

Subscribe to our newsletter

エレガンスチーム :まずはトレーニング!

クオリティの安定
妥協をしない
アットホーム

経営陣

ニースのエレガンスグループ、エレガンス・ゴンタール校は、ジャンエリック、ステファニー・クネッシュト夫妻により運営されています

ステファニー・クネッシュト[校長]

エレガンス・ゴンタール校はステファニー・クネッシュトにより運営されています。
ステファニー・クネッシュトはバカロレア経済、CAPエステティック、BTSエステティックを当校で取得した後、メークアップアーティストとしての技術を磨くためにスタジオ撮影、映像、ファッションショーなどの国内のみならず海外で活動をおこなってきました。
ステファニー・クネッシュトはこれと同時期に美容室・エステサロンコンタクト “エレガンス” を創設、運営し、エステティック業界でさらに本格的な経験を重ねてきました。
彼女はエステティックゴンタール校で教師の役割もこなし、ジョージとフランソワ・マスが経営するAseptaグループのブランド, “エリアブリン” ラボの講師・デモンストレーターとしても活躍しています。
2000年には、エステ学校校長運営のための資格を取得し、同じ年の9月には、ジャンエリック・クネッシュトと一緒にゴンタール校の運営を引き継ぎました。

ジャンエリック・クネッシュト[社長]

ジャンエリック・クネッシュトはエレガンスグループの社長でありエレガンス–ゴンタール校の副校長です。生物学の修士号を取得、職業高校での数学、自然科学、化学の教師資格をもっています。
教育者として実践の場に直接関わってきた経験を活かし、技術と平行し理論について、より深く言及する教育方針を追求しており、生徒達には多々の科目に共通する知識や体系的方法を取得してもらいたいと考えています。
1996年からニースIUFM(大学附設教師教育部)においてPLP数学と科学の履修コースの教鞭につき、後にこの履修コースにおける国家試験の責任者となりました。
クネッシュト夫妻、さらには講師陣のそれぞれ異なった経歴、経験、能力を統合し活かすことによりエレガンス・ゴンタールはプロフェッショナル養成のみならず国家資格の取得においてもさらに効果的で有能な教育方針を提供しております。

講師陣

優秀な講師陣により安定した無駄のない最良の授業を行っています。 さらに講師陣は、かつてニースIUFMの責任者であったエリックとステファニー・クネッシュトによる研修などを通じて、定期的に最新の技術・知識を取り込んでいます。 講師たちは生徒がここで学んだ事を、今後プロとして現場で上手く活かしていけるような教育を心がけています。